一世一代

趣味全開。オタク全開?自己マン日記です。よろしこ。コメントください・・・m(__)m
<< なんてこった | TOP | これから >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑PAGE TOP
格闘浪漫!!
プロレスには台本があるらしい。

だからと言って、某総合格闘技のような審判を買収した八百長があるわけではない。


プロレスは本気で


血まみれになり、


痣をつくり、


骨折しながら、


ファンを楽しませるエンターティメントなのだ。



K-1やプライドのファンは皆、口を揃えて、


プロレスはガチじゃない。
とか


台本があるんでしょ?

と言う。





バカヤロウ!!

俺から言わせりゃ、
判定決着のどこがおもしれーんだ!!


あれこそ、薄っぺらな台本通りじゃないか!!


ただの人気取りか!!



で、何故、俺がこんなにプロレスを語っているのかというと、


友人が、プロレスは台本があるから面白くないといったからだ。



プロレスは、因縁作りから始まる。
そのために、プライベートからの因縁を持ってくる事もある。
さらに言えば、プライベートも台本作ってしまう事さえある。
特にアメリカンプロレスはそうだ。
WWEやハッスルはそれだ。


そういったところがあるから、

プロレスは面白いんじゃないか!?

んで、台本通り、


血まみれになっても、


骨が折れても、



スゲー痛そうな
投げ技や絞め技、関節技くらっても



逃げずに立ち上がる。


そこにプロレスロマンがあるんだと、

俺は思う。



別に見ろとは言わないさ。
ただわかってもらいたいだけだ。
| - | 01:51 | comments(2) | trackbacks(0) | ↑PAGE TOP
スポンサーサイト
| - | 01:51 | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
パン玉は格闘技に総合したいなぁ。
ここまでむさしはここへむさしはプロレスも審判するはずだった。
ここで審判したかったみたい。
| BlogPetのパン玉 | 2006/11/06 5:35 PM |
プロレスとは、見る側にとっても心の広さと価値観が試される、真剣勝負である。
総合を、盲目的にプロレスより上などと宣う輩は、自身が困難を受け入れる度量のない、勝利至上主義の小さい人間。
かわせるのにかわさないから八百長なのか、ミスター高橋が言ったから八百長なのか…じゃあ、辛かったら逃げるのが正しいのか、誰かが時代の流行を示せば盲目的に信じるのが正しいのか?
どちらにせよ、巨視的な考えをもてない、目先のその場しのぎしか考えない短絡思考の奴がすることだ。
| 大同感 | 2006/12/04 4:10 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://jeepster69.jugem.jp/trackback/100
トラックバック